鶴亀長寿などペットフード・ペット用品開発通販の日優犬高松

  • 送料・手数料 全国無料
  • 1年以内 返品可能
  • 平日12時まで 当日発送

コールセンター受付時間 9:00〜18:00

定休日:土曜、日曜、祝日

カゴを見る

疥癬


犬の疥癬(かいせん)とは

犬の疥癬とはダニの一種のヒゼンダニが皮膚に寄生しておこる皮膚の病気です。不衛生な環境下の繁殖家などで発生するケースが多いです。また、タヌキとの接触によって感染するケースも多いです。タヌキとの接触はできるだけ避けてください。犬の疥癬は完治する病気ですので、ご安心下さいね!

症状

犬の疥癬は特徴として、かゆみとフケが出ます。フケがかさぶたを作り、その下にヒゼンダニが繁殖します。疥癬は接触すると次から次に移りますので、犬の疥癬にかかっているわんちゃんを隔離して治療します。人間にも感染するので注意が必要です。動物病院で検査してもらうとヒゼンダニがいるかどうかはすぐに分かります。

治療方法

患部が全身に広がっている場合は、全身の毛を刈ります。これは、病気の症状を把握するためです。患部が一部分の時は、毛を刈らなくても大丈夫です。ダニをやっつける抗生物質を服用します。かゆみを抑える薬も服用します。多頭飼いの場合は、他のワンちゃんとの接触を避けてください。移る可能性があります。治ったように見えて治療を止めてしまうと、また症状が出てきますので、完全に皮膚が正常に戻るまでは治療を続けてください。

また、疥癬(ヒゼンダニ)は潜在的に持っているワンちゃんも多く、発症するかしないかはドッグフードの栄養などにも関係していると言われています。品質の悪いドッグフードを食べていると、自己回復力が低下して、疥癬の症状が発症すると言われています。日頃から栄養価の高いドッグフードを食べさせてあげてくださいね。

栄養価の高いドッグフードはこちら(画像をクリックしてくださいね!)