鶴亀長寿などペットフード・ペット用品開発通販の日優犬高松

  • 送料・手数料 全国無料
  • 1年以内 返品可能
  • 平日12時まで 当日発送

コールセンター受付時間 9:00〜18:00

定休日:土曜、日曜、祝日

カゴを見る

ケンネルコフ


ケンネルコフとは

冬の時期に犬が咳をすることは珍しいことではありません。人間でも風邪をひいた後に体調はいいのだけど、咳だけが止まらないということは多いと思います。犬も同じです。毎日元気なのに、咳だけが止まらないのです。咳を長期間していると、体力的にもつらくなってきます。ケンネルコフは呼吸器系の感染症です。ケンネルコフの咳は治療しなければ、長期間続くことが多いです。原因としてはいろんなウイルスや細菌が影響しています。いろんなウイルスに混合感染するとやっかいなので、早めに治療をしてあげてください。原因となる主なウイルスはパラインフルエンザや犬アデノウイルス2型などです。

症状

ケンネルコフは犬が咳をしますが、咳に特徴があります。喉の奥に魚の骨が詰まったような咳をするのが特徴です。日中よりも夜や朝起きたときに咳をすることが多いのも特徴です。咳以外はそれほど体調の悪いようには見えない場合が多いです。治療せずに数日で治まる場合もあります。症状がひどくなると、熱が出たり、鼻水が出たり、肺炎を併発する場合もあります。特に体力の弱い子犬が咳をしたときは早めに診断を受けてください。

治療方法

抗生物質を服用します。症状によっては、気管支拡張剤や、ネブライザー(吸入器)による治療も行ないます。他のワンちゃんとは、隔離してください。予防には、ワクチン接種が有効です。

自己回復力を高めるドッグフード

ケンネルコフは自己回復力の低下により症状(咳)がひどくなるケースが多いです。自己回復力を高めるドッグフードに変更すると改善するケースが多いです。品質の悪いドッグフードを食べていると自己回復力が低下し、症状悪化の原因になります。ドッグフードを下記のフードに変更して、様子を見てください。

ドッグフードはこちら(画像をクリックしてくださいね!)