鶴亀長寿などペットフード・ペット用品開発通販の日優犬高松

  • 送料・手数料 全国無料
  • 1年以内 返品可能
  • 平日12時まで 当日発送

コールセンター受付時間 9:00〜18:00

定休日:土曜、日曜、祝日

カゴを見る

股関節形成不全


犬の股関節形成不全(こかんせつけいせいふぜん)とは

股関節形成不全とは、大型犬や超大型犬に多く見られる関節の病気の1つです。股関節が変形し、歩行がおかしくなります。片足だけの場合もありますし、両足におこる場合もあります。症状によって、片足を上げてあるくものや、全く歩けなくなるなどの状態があります。

症状

子犬の時には症状はあまりでず、成犬に近づくにつれて、症状が出る場合が多いです。歩行時に腰がゆらゆらと揺れたり、歩くとき、走るときに明らかに何か異変を感じることができます。原因としては、関節の骨の未発達と言われています。遺伝性の場合もありますし、環境によっておこる場合もあります。

予防方法、治療方法

予防方法は、肥満に気をつける、階段やソファの上り下りを制限するなどが重要になります。また、遺伝による場合も多いので、両親や祖父母に病歴がないかも確認してください。治療方法としては、年齢や状態によって異なりますが、症状が軽い場合や、薬を飲ませて、安静にさせます。症状がひどくなっている場合は、手術を行ないます。股関節形成不全と診断されたら、激しい運動を避け、肥満に気をつけて生活するように心がけてくださいね!

 
ずっと元気でいて欲しい!1日でも一緒に長くいて欲しい!
それだけを考えて開発したドッグフードです!

こだわりの国産ドッグフードはこちら(画像をクリックしてくださいね!)