鶴亀長寿などペットフード・ペット用品開発通販の日優犬高松

  • 送料・手数料 全国無料
  • 1年以内 返品可能
  • 平日12時まで 当日発送

コールセンター受付時間 9:00〜18:00

定休日:土曜、日曜、祝日

カゴを見る

犬が草を食べる理由


toilet

犬が草を食べる理由

私の愛犬は散歩中にたまに草を食べていました。

初めは、「もしかしてご飯の量が少ない?」と思っていましたが、犬が草を食べるのにははっきりとした根拠はまだ分かっていないようですが、下記のような可能性が考えられています。

胃の調子が悪いときや吐き気を催したときに、草を食べてその刺激で嘔吐するというものです。

人間は胃の調子が悪いときは胃薬を飲んだりしますが、犬は自分では胃の調子が悪いことを飼い主様に知らせることができませんし、薬も自分で飲むことができないので、本能的に胃を刺激する草を選んで食べることがあるといわれています。

猫が草を食べるのは(主にイネ科の先のとがった草)、毛づくろいでたまった毛玉と草を一緒に吐き出すためだといわれています。ただ、犬は毛づくろいをしませんので、猫のように毛玉を吐き出すために食べるのではないと思われます。

これも仮説ですが、栄養バランスを保つために、ビタミンの補給や草に含まれる葉酸を摂取するためだという説もあります。現在のドッグフードで栄養が足りていない可能性も高いです。

 

まずは、ドッグフードを変更してみてください

犬が草を食べること自体はそれほど問題な行動ではないと思います。ただ、頻繁に食べるようでしたら、一度、獣医さんで内臓の検査をしてもらうか、ドッグフードなどの食事を見直してみてくださいね。ドッグフードを変更するだけで草を食べなくなったケースもたくさんあります。

植物の中には犬が中毒を起すものもありますし、特に夏の時期などは除草剤などを散布している場合もありますので、除草剤で中毒を起す場合もよくありますので、できるだけ、散歩中などは草を食べさせないようにしてくださいね!