鶴亀長寿などペットフード・ペット用品開発通販の日優犬高松

  • 送料・手数料 全国無料
  • 1年以内 返品可能
  • 平日12時まで 当日発送

コールセンター受付時間 9:00〜18:00

定休日:土曜、日曜、祝日

カゴを見る

犬にヨーグルトを食べさせてもよいのか?


yogurt

犬にヨーグルトを食べさせても大丈夫!

犬に乳酸菌たっぷりのヨーグルトを食べさせると、嬉しい効果がいくつもあります。
1.乳酸菌で腸内環境が整う
2.口臭予防になる
3.免疫力が高まる
4.毛並みがよくなる
5.食欲が増す

腸内環境改善

ヨーグルトに含まれる乳酸菌を体内に摂り込むことで、腸内の善玉菌が増えて悪玉菌とのバランスが整い、腐敗臭のないよい便が出るようになります。
下痢や便秘をしやすい犬にも有効です。

口臭予防

さらに、腸内環境が整うことにより、腸内の悪玉菌から出る有害物質を少なくすることができるので、嫌な口臭を予防することができます。

すでに口臭がある場合は、歯周病になっていたり、運動不足やストレスを受けたりして腸内環境が悪くなっていますので、まずは根本原因を解決することも大切です。

免疫力向上

犬も人間と同様に、腸内環境を改善すると免疫力が高まることがわかっています。
また、乳酸菌の摂取により犬の腫瘍やガンが小さくなったという実例もあるほど、乳酸菌には凄い力が秘められているようです。

代謝アップで被毛もツヤツヤ

腸内の老廃物が滞らずに早く体外に出ることで、血液がキレイになります。その結果、新陳代謝が高まり栄養が効率よく摂り込まれるため、皮膚状態や被毛のツヤもよくなるのです。

食欲増進

ドッグフードに少々飽きたときや、老犬になり食べる量が減ったときなどにヨーグルトを少量混ぜて与えると、食欲が増すことがあるので試してみてください。

ヨーグルトを犬に食べさせる際の注意点

ヨーグルトを犬に食べさせる際は、いくつかの注意点があります。
1.無糖のプレーンタイプを食べさせる
2.手作りヨーグルトは種菌で作る
3.ヨーグルトは加熱し過ぎない
4.食中・食後に食べさせる
5.継続して食べさせる
6.食べさせる量は少量でOK

無糖・プレーンヨーグルト

まずは、市販のヨーグルトであれば「無糖・プレーンヨーグルト」を選びましょう。砂糖や香料、安定剤が入っていないヨーグルトであっても、砂糖の代わりにキシリトールが添加されている場合があります。キシリトールは少量でも中毒を起こすので絶対に食べさせないでください。

せっかく体によいヨーグルトを食べさせても、肥満や糖尿病、中毒のリスクを高めてしまっては本末転倒ですので気を付けましょう。

手作りヨーグルト

自宅で作る手作りヨーグルトを犬に食べさせる場合は、牛乳にヨーグルトを加えて作るのではなく、種菌を購入して作ったほうが乳酸菌のパワーが弱まりません。

手作りヨーグルトを作る際は、ヨーグルトメーカーの器具やスプーンなどの消毒に気を配り、食中毒にも注意しましょう。

高温に注意

ヨーグルトには生きた乳酸菌が含まれているのが最大のメリットですが、乳酸菌は高温に弱い特徴があります。

40度以上で60分程度加熱したり、沸騰させたお湯をかけたりすると死滅してしまいます。死滅した乳酸菌は善玉菌のエサになりますが、少しでも生きた乳酸菌を届けるために高温に注意してください。

しかし、冷蔵庫から取り出してすぐの冷たいヨーグルトも胃腸を冷やすので、あらかじめ少量を取り分けて常温に戻してから食べさせましょう。

乳酸菌は胃酸に弱い

乳酸菌は胃酸に弱い性質があるので、食前ではなくドッグフードにかけたり食後に与えるなど、胃酸がほかの食品で薄まっているタイミングで食べさせましょう。
朝と夕方の食事時に、2回に分けてヨーグルトを与えるのも効果的です。

継続性が大事

ヨーグルトを1回食べさせただけで、いきなり腸内環境がよくなるわけではありません。また、多く食べたからといって乳酸菌を蓄積することもできません。

毎日継続して少量を与え続けることで、腸内環境が徐々に整ってきますので、最低でも1~2週間程度継続して食べさせてみましょう。

継続して食べさせる際には、様々な乳酸菌の種類を摂り込むためにも、違うメーカーや別の乳酸菌が入っているヨーグルトに切り替えるとより効果的です。

食べさせ過ぎに注意

ヨーグルトのカロリーは100gで約62kcalと、牛乳とほぼ同じです。食べさせ過ぎれば肥満や下痢などの原因となるので気を付けましょう。

決まった量はありませんが、小型犬であればスプーンに半分程度、中型犬なら1杯程度、大型犬なら2杯程度を目安にすると良いでしょう。

栄養満点のヨーグルト

乳酸菌以外にも、ヨーグルトには「糖質」「タンパク質」「脂質」「カルシウム」「ビタミン」「ミネラル」などの栄養素が含まれています。

手作りフードをときどき食べさせていらっしゃるなら、当店の人気おやつ100%りんごでできた「コバラフルーツ」にヨーグルトを少量付けて食べさせてみてください。

栄養面からみれば「鶴亀長寿」だけでも十分ですが、少量のヨーグルトならトッピングとして活用してみるのもよいかと思います。

腸内環境を改善し犬の体調を整えるヨーグルトを、毎日の習慣にしてみてはいかがでしょうか。